LiTime 12V 100Ah LiFePO4 リン酸鉄リチウムイオンバッテリー 内蔵100A BMS

  • グレードAのLiFePO4バッテリーセル
  • 100%DODで4000回以上サイクル&10年長寿命
  • 100Wテレビ12.8時間使用可能 150W冷蔵庫8.5時間使用可能
  • 1280Whの電力量と1280Wの最大継続出力電力
  • 11Kgの重量で、12V200Ah鉛蓄電池のわずか1/5 ですが、エネルギーは同等
  • 3種類の充電方法と10倍の充電効率
  • 並列と直列可能(最大4直列4並列、20.48kWhのエネルギー)
  • グループ31バッテリーのサイズ(329mm*172mm*214mm)
  • RV、ソーラー、ホームストレージ、オフグリッドに適用
  • IP65防水仕様
  • クリーン・環境にやさしい・コスト効率が高い
  • 迅速な配達と優れたサービス
  • CE・FCC・FCE・UL・RoHS・UN38.3・PSEの認証取得済み
¥39,599
¥48,999
¥39,599
5%OFF
CODE: JP5 コピー

公式サイトさらにお得です!

ご注文金額30万円以上で、バッテリーモニター1枚プレゼント!
お急ぎください!在庫は残り 6 のみ
数量: 1個 12V100Ah

迅速と無料な発送

すべての日本注文には送料無料です。

ご注文確定後、1~3日営業日で発送手配いたします。

30日間以内返品

注文してから30日間以内簡単に交換や返品サポートします。
LiTime 12V 100Ah LiFePO4 リン酸鉄リチウムイオンバッテリー 内蔵100A BMS

LiTime 12V 100Ah LiFePO4 リン酸鉄リチウムイオンバッテリー 内蔵100A BMS

¥48,999 ¥39,599

LiTime 12V 100Ah LiFePO4 リン酸鉄リチウムイオンバッテリー 内蔵100A BMS

¥48,999 ¥39,599
数量: 1個 12V100Ah
    グレードAリチウムバッテリー&10年長寿命
    LiTimeリン酸鉄リチウムイオンバッテリーは、より高いエネルギー密度、より安定した性能とより大きな電力を備えた自動車用グレードのLiFePO4セルで製造されているため、品質が優れています。バッテリー内のセルに対するULテストに基づき、安全性が認められます。100%DODで4000回以上サイクル (80%DODで6000サイクル、60%DODで15000サイクル)と10 年の寿命を実現することで、SLA/AGMバッテリーの200~500サイクルと3 年の寿命よりも、はるかに優れています。
    100%保護
    LiTime LiFePO4バッテリーには100AのBMSが内蔵されており、過充電、過放電、過電流、過熱、短絡からバッテリーを保護し、低自己放電率を加え、LiFePO4バッテリーの安全性を保障しながら、12Vバッテリー性能の最適化をサポートします。当社のリチウムイオンバッテリーはIP65防水仕様で、屋内も屋外も取り付け位置をより自由に選べます。
    容量拡張 & 幅広い用途
    LiTime 12V100Ahバッテリーは、最大4直列4並列(最大4S4P)接続をサポートし、より多くの容量(200Ah、300Ah、400Ah)とより高い電圧(24V、36V、最大48V)に拡張することができます。リチウムバッテリーを最大16個まで接続して、48V400Ahのバッテリーシステムを構築し、20.48kWhのエネルギーと最大20.48kWの負荷電力を得ることができます。様々な組み合わせにより、RV、ソーラー、ホームストレージ、オフグリッドアプリケーションに適用します。 初めてのDIYバッテリーシステムを試してみましょう。
    1/5まで軽量化&より柔軟なアプリケーション
    LiTime 12V100Ah LiFePO4バッテリー1個は約11Kgの重量で、12V200Ah鉛蓄電池のわずか1/5 (約59Kg) ですが、エネルギーは同等で、フル充電までかかる時間が短くなり、携帯しやすく、より便利に使用できるようにします。本バッテリーは、アウトドアのキャンプの電源としても、屋内の簡単な設置のためにも最適です。重量オーバーや容量制限の心配はいりません。
    迅速な配達と優れたサービス
    お客様にご満足いただけるサービスを提供することをお約束します。バッテリーは日本の現地倉庫から出荷されるため、迅速な配達が可能です。24時間以内に対応するカスタマーサービス体制で、プロの技術サポート、お客様を最優先に考える返品ポリシー&顧客サービスを提供いたします。ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。全力でサポートさせていただきます。

    仕様

    バッテリー
    セルタイプ:
    LiFePO4
    保証:
    5年
    サイクル回数:
    100%DOD,≥4000 times
    公称電圧:
    12.8V
    公称容量:
    100Ah
    電力量:
    1280Wh
    最大接続システム(並列&直列):
    4P4S
    内部抵抗:
    ≤40mΩ
    認証:
    FCC\CE\PSE
    BMS
    BMS:
    100A
    最大継続出力電力:
    1280W
    最大継続充電電流:
    100A
    最大継続放電電流:
    100A
    最大5秒放電電流:
    280A
    充電
    充電方法:
    専用充電器/ソーラーとMPPT/走行充電器
    充電電圧:
    14.4V±0.2V
    推奨充電電流:
    20A
    温度
    充電温度:
    0℃~50℃
    放電温度:
    -20℃~60℃
    保存温度:
    -10℃~50℃
    その他
    端子:
    M8*1.25mm
    重量:
    約11kg
    サイズ:
    329mm*172mm*214mm
    シェル材料:
    アクリロニトリル・ブタジエン・スチレン(ABS)
    保護等級:
    IP65

    FAQ

    Q: 船舶検査に対応する予定はありますか?

    A:

    お問い合わせありがとうございます。うちの12V100Ahのバッテリーは船舶検査にいけます。ただし、使用環境によっては、検査対象となる機器などが異なる場合があるため、使用する船舶の検査要件を確認する必要があります。また、リチウムイオンバッテリーの適切な取り扱いを行う必要がありますので、検査の前にリチウムイオンバッテリーの取り扱い方法を確認してください。よろしくお願いいたします。

    Q: 12vを直列24vで使う時、1台の12v充電器で充電することは可能でしょうか、24v配線は外さずに。よろしくおねがいします。

    A:

    お問い合わせありがとうございます。充電器の電圧とバッテリーシステムの電圧は原則的に合わせる必要がありますが、充電電圧はバッテリーシステムの電圧よりも若干大きくした方がいい。バッテリーシステムが並列接続或は配線は外して単体バッテリー一個ずつ充電してください。よろしくお願いします。

    Q: 一つのバッテリー(例12v100ah)に二つのインバーター(500w、300w)を同時に接続して同時に使うなんて使い方をしてもokですか?

    A:

    お問い合わせありがとうございます。12V 100AHバッテリーは1280Wの電力をサポートする、インバーターは少なくとも1500W-2000Wが必要です。インバータの電力はバッテリがサポートする最大持続電力よりも大きいものを選びください。2つのインバータを使用すると無効電力が増加し効率が低下します。一つ大きなインバータを使って方がいい。よろしくお願いします。

    Q: 真ん中が膨らんでいるのは異常ではないのでしょうか?

    A:

    お問い合わせありがとうございます。  中身のセルを保護するために、EVAクッションというものがバッテリーセルモジュールの四方と上に貼り付けてあります。 クッションが入れすぎで表の材料が長時間クッションと抵抗したのせいで歪んでいくことで膨らみに見える原因の一つでございます。 ですので、バッテリーの様子から見ると(刺激な匂いがなければ)、使用に影響されないので引き続きのご使用はできると考えられます。 よろしくお願いいたします。

    Q: LiTimeのリン酸鉄リチウムオンバッテリーは安全ですか?

    A:

    はい。LiFePO4は本質的に安全な化学物質であり、市場で最も安定したリチウム電池の一種です。LiTimeのリチウムセルは、最高の安全性と持続可能性の基準を満たすためにPSE認証を取得しています。すべてのLiTime LiFePO4バッテリーには内部BMSシステムが搭載されており、放電時の低電圧、充電時の過電圧、放電時の過電流、充電および放電時の過温度、短絡保護からバッテリーセルを保護します。さらに、LiTime LiFePO4リチウム電池は、過酷な環境でも火災のリスクがないことが確認されています。

    Q: LiTimeのLiFePO4リチウム電池を始動用バッテリーとして使用できますか?

    A:

    いいえ。LiTimeのLiFePO4リチウム電池は始動用バッテリーとして使用することを目的としておらず、エネルギー貯蔵用です。エンジンの始動には使用しないでください。

    Q: LiTimeのLiFePO4リチウム電池をソーラーパネルで充電できますか?

    A:

    はい、LiTimeのLiFePO4リチウム電池をソーラーパネルで充電することができます。充電方法は3つあります。

    1. **ソーラーパネルを使用**

    300Wのソーラーパネルを使用することで、効果的な日照時間が1日4.5時間の場合、バッテリーは1日で完全に充電されます。光の持続時間と強度によって充電効率が左右されるため、300W以上のソーラーパネルでは完全充電に1日以上かかる場合があります。

    ソーラーパネルのほかに、さらに2つの充電方法があります。

    2. **発電機/オルタネーター**

    オルタネーターや発電機がDC出力をサポートしている場合、バッテリーを発電機に接続するためにDC-to-DC充電器が必要です。オルタネーターや発電機がAC出力をサポートしている場合は、当社の推奨に従って適切なバッテリー充電器を追加してバッテリーと発電機を接続してください。推奨充電電圧は14.2V - 14.6Vです。推奨充電電流は、①20A (0.2C): 約5時間でバッテリーを100%まで完全充電します。②50A (0.5C): 約2時間でバッテリーを97%まで充電します。

    3. **LiFePO4スマート充電器**

    12Vバッテリーを充電するには、14.6Vバッテリー充電器の使用を推奨します。

    推奨充電電圧は14.2V - 14.6Vです。推奨充電電流は、①20A (0.2C): 約5時間でバッテリーを100%まで完全充電します。②50A (0.5C): 約2時間でバッテリーを97%まで充電します。

    Q: LiTimeのLiFePO4リチウムバッテリーを寒冷な天候(氷点下の気温)下で充電できますか?

    A:

    LiTimeのLiFePO4バッテリーは、充電状態(SOC)を50%に保持することが推奨されます。バッテリーを長期間保管する場合は、最低でも6か月ごとにサイクルさせることが推奨されます。推奨される保管環境は、温度10℃~35℃(50℉~95℉)、湿度45%RH~75%RHです。

    Q: LiTime リン酸鉄リチウムオンバッテリーを充電する時間はどのくらいですか?

    A:

    当社のLiTime 12V 100Ahリチウムバッテリーは、12V 10Ahまたは12V 20Ahの充電器で充電することができます。完全充電にはそれぞれ10時間と5時間かかります。

    Q: LiTime 12V 100Ahリチウムバッテリーを直列または並列に接続できる最大数は何ですか?

    A:

    LiTime 12V 100Ahリチウムバッテリーを直列または並列に接続できる最大数は4個(4Sまたは4P)です。ただし、LiTimeリチウムバッテリーは、同じブランド(LiTime)、同じタイプ(リチウム)、同じ電圧(V)、同じ容量(Ah)、同じBMS、および購入日が類似している(3〜6ヶ月以内)場合にのみ、直列または並列に接続できます。

    Q: LiTime 12V 100Ahリチウムバッテリーの最大放電容量は何ですか?

    A:

    LiTime 12V 100Ah LiFePO4リチウムバッテリーの最大連続放電容量は100Ahであり、5秒間の最大放電容量は280Ahです。

    レビュー