コンテンツに進む
カート
0個のアイテム

News

キャンピングカーのバッテリーに関するフルガイド

wangAndrew 01 Mar 2024
キャンピングカーのバッテリーに関するフルガイド

キャンピングカーにフルタイムで居住しているか、時折の休暇に使用しているかに関係なく、信頼性の高いバッテリーを備えていることが不可欠です。限られたスペースは魅力的かもしれませんが、キャンピングカーに問題が発生すると、その感情は変わります。電気的な問題を回避するようには、電気的な設定をしっかりと理解することが非常に重要です。

旅行には信頼性の高いバッテリーのセットアップが不可欠です。電源に接続できず、バンでドッキングする場合は、キャンピングカーに適切なバッテリーを確保することが重要です。キャンピングカーと通常のバンの両方に無数のバッテリーのオプションがありますが、すべてのバッテリーが同じように作られているわけではありません。

以下に、キャンピングカーのバッテリーに関するすべての内容と最良の選択肢のいくつかを概説します。

バンのバッテリーを理解する

キャンピングカーには2種類のバッテリーが必要です。1 つ目はスターターバッテリーです。これはエンジンに不可欠であり、通常はバンに付属しています。交換が必要でない限り、キャンピングカーにスターターバッテリーを追加する必要はありません。

ただし、スターターバッテリーでは電気、冷蔵庫、給湯器に電力を供給することはできません。スターターバッテリーからバンの電気を直接に使用すると、バッテリーに負担がかかり、早期の摩耗につながります。これらの目的のために、バンの後部に2番目のバッテリーが必要です。これは、ハウスバッテリーサービスバッテリーまたはレジャーバッテリーと呼ばれることがよくあります。

自家用のバッテリーは、照明、電子機器、電化製品に電力を供給する役割を担っています。住宅用バッテリーの適切な種類を選択することは非常に重要です。標準以下のバッテリーを使用すると、電力不足、冷水、または複数の電化製品を同時に動作できなくなる可能性があります。必要なバッテリーのサイズと容量は、エネルギー使用量とデバイスが消費するアンペア時間数によって異なります。

たとえば、テレビが 4 アンペアを費やし、継続的に動作する場合、20 アンペア時を持つバッテリーは、空になるまで5時間電力を供給できます。ほとんどの家電製品はそれほど多くのアンペアを継続的に費やすわけではなく、バッテリーのサイズは小さいものから大きいものまでさまざまあります。多くのキャンピングカーには、アンペア時容量を増やすために複数のバッテリーが搭載されており、ライトや電化製品を長時間使用できるようになります。

さまざまな種類のバッテリーはアンペア時容量を超えます。バッテリーのサイズは、バッテリーに含まれる液体の種類によっても決まります。最も一般的なのは、リン酸鉄リチウム、鉛酸、リチウムイオン電池などのオプションです。これらの電池は価格と寿命によって異なります。

アンペア時間やバッテリーの種類以外にも、漏れやこぼれを防ぐように設計された吸収ガラスマット (AGM) がバッテリーに搭載されているかどうかを考慮することが重要です。AGM バッテリーは一般に高価ですが、バッテリーが損傷した場合でも損傷を防ぐことができます。

もう1つの重要な考慮事項は、バッテリーの寿命、充電、およびパフォーマンスを監視するバッテリー管理システム (BMS)です。BMS を搭載したバッテリーには専用の充電器が必要であり、場合によっては BMS の取り付けが必要になる場合があります。

バッテリーのレビューを詳しく調べる前に、これらの違いを理解することが不可欠です。

バンレジャーバッテリーを選択する際の考慮事項

ニーズに最適なタイプとサイズを決定する前に、レジャー用バッテリーに関する重要な基本を理解することが重要です。

1. 放電深度 (DOD)

DOD は、バッテリーがその容量に対してどれだけ深く放電できるかを測定します。バッテリーごとにDOD定格が異なるため、LiTime 500Aバッテリーモニターなどのバッテリー監視システムを使用してDODを正確に決定し、情報に基づいた意思決定を行うために詳細なバッテリー情報を取得することが重要です。AGM レジャー用バッテリーなどの鉛酸バッテリーの DOD は通常、約 50% です。対照的に、LiTime のようなリチウム電池は電池を損傷することなく安全に DOD 100% に達することができます。

2. 充電状態 (SOC)

SOC はバッテリー内の充電レベルを示します。100% は完全に充電されたバッテリーを表し、0% は空のバッテリーを表します。SOC は DOD と逆相関します。100% SOC は 0% DOD を意味し、その逆も同様です。

3. サイクル

サイクルは、バッテリーが完全充電、放電、その後の完全充電を受けるときに発生します。このサイクルが完了するたびに1つのカウントが表されます。技術的にはサイクリングによりバッテリーが劣化しますが、バッテリーの活動と全体的な健康状態を維持するのに役立ちます。バッテリーが異なれば、その設計に基づいてライフサイクルも異なります。

4. バッテリーの寿命

これは、バッテリーが特定のサイクル数を実行できる期間です。バッテリーの寿命が近づくと、状況によっては充電時間が長くなり、放電が早くなることがあります。適切な手入れ、正しい接続、および適切な充電機器により、バッテリーの寿命を大幅に延ばすことができます。

5. バッテリー容量

これはバッテリーが貯蔵するエネルギーおよび供給できるエネルギーで、多くの場合アンペア時 (Ah) またはミリアンペア時 (mAh) で測定されます。通常、容量が大きいほど、エネルギー貯蔵量が大きくなり、再充電が必要になるまでの機器の動作時間が長くなります。

一般的なレジャー用バッテリー容量

  • 100Ah~ 150Ah: 小型のキャンピングカーや短期旅行によく見られる、軽度から中程度の使用に適しています。
  • 150Ah ~200Ah: 容量と携帯性のバランスが取れており、中型のキャンピングカー、キャラバン、ボートでよく使用される冷蔵庫やテレビなどの大型家電に電力を供給できます。
  • 200Ah以上:より高い電力需要を伴う長期にわたるオフグリッド旅行向けに設計されており、大型のキャンピングカー、キャンピングカー、ボートに適しています。

キャンピングカー用バッテリー4種類

バンの改造に適したバッテリーを選択することが重要です。誰も暗闇の中でぬるい飲み物を飲みたくないですよね?利用可能なバッテリーの種類を理解し、バンのライフスタイルに適した容量を決定し、相対的なコストを評価し、メンテナンス要件を把握することは、ニーズに合った理想的なキャンピングカーバンのバッテリーを選択するのに役立ちます。

4種類のバッテリーについて説明します。

  1. 浸水型鉛酸(FLA)バッテリー
  2. コロイド電池(GEL)
  3. 吸収型ガラスファイバーマット電池 (AGM)
  4. リチウムイオン電池(LiFePO4)

それぞれのタイプは異なる組成を持ち、さまざまな条件下で異なるパフォーマンスを発揮します。

1. フラッド鉛蓄電池 (FLA)

FLA バッテリーは、液体電解質 (硫酸) が満たされた 2 枚の鉛プレートで構成されており、充電中に反応して電気を蓄えます。

長所

  • 経済的
  • 時折の過充電に対する耐性
  • 実証済みのテクノロジー
  • 定期的なメンテナンスと慎重な充電により 4 ~ 8 年の寿命

短所

  • 年齢とともに性能が低下する
  • エンクロージャのストレージが必要
  • 最大 DOD 50% に制限される
  • ガスの排出には通気が必要です
  • 厳格な設置規制とメンテナンスが必要

2. ゲルバッテリー

FLA に似ていますが、液体の酸の代わりにゲルが充填されています。

長所

  • ガスの排出なし
  • 密閉型で漏れ防止
  • メンテナンスフリー
  • より広い温度範囲で動作可能
  • 長期保管に最適

短所

  • 放電の深みに敏感である
  • 低DODからの回復不良
  • より高価で重い

3. 吸収ガラスファイバーマット (AGM) 電池

FLA および Gel と同様に動作しますが、プレート間に電解質に浸したガラスファイバーを使用します。

長所

  • 長い保存期間
  • メンテナンスフリー
  • 長期保管に適しています
  • 横向き設置可能で漏れにくい
  • 同等のジェルよりもサイズが小さい

短所

  • 放電深さに敏感
  • 低温ではパフォーマンスが低下する
  • より高価で重い

4. リン酸リチウム/ リチウムイオン / リチウムイオン電池

有名なリチウムイオン電池は、先進手なバッテリー技術をプレミアム価格で提供しています。

長所

  • FLA、GEL、AGMと比べて30%軽量・小型化
  • FLA、GEL、および AGM と比較して 90% の有効容量があり、同等のアンペア時間に対して必要なバッテリーの量が少なくなります
  • 内部抵抗が低いため急速充電が可能
  • 多目的な設置が可能
  • メンテナンスフリー
  • 適切な充電と放電により長いライフサイクルを実現できる

長所

  • 最初は高価ですが、徐々に価格は下がります。幸いなことに、LiTime はテクノロジー主導の最高価値のリチウムバッテリーを提供しており、アップグレードが簡単になります。

各バッテリーの種類は異なるバン変換ニーズに対応しており、それぞれの特徴を理解することで、特定の要件に最適なオプションを選択することができます。

キャンピングカーに最適なバッテリーは何ですか?

リチウムイオンバッテリーは、次のようないくつかの重要な利点があるため、キャンピングカーにとってより良い選択肢であると考えられています。

エネルギー密度:リチウムイオン電池は、従来の鉛蓄電池と比較してエネルギー密度が高いため、より小型で軽量のパッケージでより多くのエネルギーを蓄えることができます。これは、スペースと重量が重要視されるキャンピングカーにとって非常に重要です。

放電深度 (DOD):リチウムイオン電池は、通常、寿命に影響を与えることなく、はるかに低いレベル (多くの場合約 80 ~ 90%) まで放電できますが、鉛酸電池、特に浸水式鉛酸およびゲルタイプの電池は通常、限界があります。悪影響を経験することなく約50%を放電します。

重量とサイズ:リチウムイオンバッテリーは鉛蓄電池に比べて軽量かつコンパクトであるため、より柔軟な設置オプションが可能になり、キャンピングカーの全体重量が軽減されます。これは燃費とハンドリングに有利です。

寿命:リチウムイオン電池は一般に、特に推奨パラメータ内で適切に保守および運用されている場合、鉛蓄電池に比べて寿命が長くなります。より多くの充電サイクルに耐えることができ、自己放電率が低いため、長期間の使用でも信頼性が高くなります。

充電効率:リチウムイオン電池は鉛酸電池よりも迅速かつ効率的に充電できるため、充電時間が短縮され、ソーラーパネルや他の充電源に接続した場合により頻繁に再充電できる可能性があります。

メンテナンス:定期的なメンテナンスと電解液レベルの監視が必要な鉛酸バッテリーとは異なり、リチウムイオンバッテリーは事実上メンテナンスが不要です。リチウムイオン電池には大きな利点がありますが、初期費用が高額になることに注意することが重要です。しかし、キャンピングカーの所有者の多くは、使用可能容量の増加、寿命の長さ、利便性などの長期的なメリットが初期投資を上回ることが多いと感じています。

最終的に、キャンピングカー用のバッテリーの種類の選択は、個々のニーズ、予算、特定の使用要件によって決まりますが、多くの場合、その性能、寿命、全体的な利便性の点から、リチウムイオンバッテリーが優れた選択肢となります。

LiTime RV バッテリー シリーズにアクセスして、ニーズに最適なものをお選びください。

車のエンジン用バッテリーをレジャー用バッテリーとして使用できますか?

標準的な車のエンジンバッテリーを、キャンピングカーやオフグリッドモバイルセットアップのレジャーバッテリーとして使用するのは理想的ではありません。車のエンジンバッテリーは通常、エンジンを始動し、高電流を短時間バースト供給するように設計されています。これらのバッテリーは、レジャーや補助バッテリーの用途で一般的な要件である深放電に対して最適化されていません。

 ディープサイクルバッテリーとも呼ばれるレジャーバッテリーは、長期間にわたって安定した量の電力を供給できるように特別に設計されており、バッテリーを損傷することなく深放電に耐えることができます。対照的に、エンジンバッテリーは深く放電するように設計されていないため、バッテリーの寿命が大幅に短くなり、バッテリーの効率が低下する可能性があります。

さらに、レジャー用バッテリーは、多くの場合、レクリエーション用車両での使用に特有の周期的な充電と放電により適した、より厚いプレートやその他の変更を加えて設計されています。この目的で標準的なエンジンバッテリーを使用すると、レジャー用途ではバッテリーに異なる要求が課せられるため、早期故障につながる可能性があります。

キャンピングカーで電化製品、照明、その他の電気コンポーネントに電力を供給する予定がある場合は、適切なレジャー用バッテリー、またはこの種の使用のために特別に設計されたディープサイクルバッテリーに投資することを強くお勧めします。これらのバッテリーは、長時間にわたる深い放電の要件に対応するように設計されており、キャンピングカーや移動可能な居住空間での電気製品や電子機器への電力供給の需要により適しています。

キャンピングカーレジャーバッテリーの充電方法

充電方法は3つあります

1. AC-DC充電器の利用
2.充電コントローラー付きソーラーパネル
3. DC-DC充電器付きオルタネーター

プリポスト
次の記事

ご登録ありがとうございます

このメールは登録されています!

ショップ・オブ・ザ・ルック

LiTime 12V 50Ah LiFePO4 リン酸鉄リチウムイオンバッテリー 内蔵50A BMS LiTime 12V 50Ah LiFePO4 リン酸鉄リチウムイオンバッテリー 内蔵50A BMS
LiTime 12V 50Ah LiFePO4 リン酸鉄リチウムイオンバッテリー 内蔵50A BMS
【近いエネルギー量で5倍速く充電】当社の12V50Ah LiFePO4バッテリーは640Whのエネルギー(12.8V×50Ah×100%DOD=640Wh)で、12V100Ah鉛酸バッテリーの放電深度(DOD)が約60%であるため(12V×100Ah×60%DOD=720Wh)、使用可能のエネルギー量の差が小さいです。これで、12V100Ah鉛蓄電池が80Wの負荷を9時間連続で動作できるが、当社の12V50Ahリチウムイオンバッテリーが8時間連続使用可能です。また、100Ahの鉛蓄電池をフル充電するには10~20時間かかりますが、リン酸鉄バッテリーは1~2.5時間しかかかりませんので必要な電力をより早く使用できます。 【安全性が高くて8倍の寿命】LiTime LiFePO4バッテリーは自動車グレードのLiFePO4セルを採用し、エネルギー密度が高く、より安定した性能と50AのBMSを持っています。鉛蓄電池の200~500サイクルと3年の寿命に比べ、当社のリチウムバッテリーは4000回以上のディープサイクルと10年の長寿命を持つから、当社の12V50Ah LiFePO4バッテリー1個の寿命は、12V100Ah鉛蓄電池3~8個の合計寿命と同等になり、コスパは優れています。 【4倍の価値】LiTime LiFePO4バッテリーは5年間の保証があるが、市販の鉛蓄電池はわずか1年間です。寿命の面からみると、当社の50Ahリン酸鉄リチウムバッテリーの価値は、12V100Ah鉛蓄電池のほぼ 4 倍になります。たとえば、本LiFePO4バッテリーの使用あたりのコストは 0.069 ドルですが、12V100Ah鉛酸バッテリーの場合は 0.294 ドルです。このデータによって、当社のリチウム電池を購入することが、お客様にとって最良の投資であることを示しています。 【1/6まで軽量化&幅広いアプリケーション】LiTime 12V50Ahリン酸鉄リチウムイオンバッテリーの重量は5.32Kgで、12V100Ah鉛蓄電池の1/6しかなく、10歳の子供でも簡単に動かすことができます。一方、当社のリチウム電池は、並列(最大容量200Ah)および直列(24V、36V、48V の電圧)の様々な接続をサポートしており、セキュリティデバイス、ライト、ソーラーなどのホームバックアップシステムや除草、釣り、キャンプ、トレーラーなどの屋外活動に最適です。 【迅速な配達と優れたサービス】お客様にご満足いただけるサービスを提供することをお約束します。バッテリーは日本の現地倉庫から出荷されるため、迅速な配達が可能です。24時間以内に対応するカスタマーサービス体制で、プロの技術サポート、お客様を最優先に考える返品ポリシー&顧客サービスを提供いたします。ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。全力でサポートさせていただきます。 【トローリングモーターに適用】この12V50Ah LiFePO4バッテリーは、最大1Cの放電電流をサポートし、始動用よりもエネルギー貯蔵に適しております。12V50Ahリン酸鉄バッテリーは20~30lbsのトローリング モーターに適用します。他のモデルのトローリングモーターを使用する場合、適用のバッテリーに関してはLiTimeまでお気軽にお問い合わせください。 【ご注意】携帯性と利便性を向上するために、12V50Ahバッテリーがハンドル付きバージョンに変わります。ロットによって、ターミナル端子の仕様がM6-12mmとM8-16mmの2種類があり、現在販売しているのはM6-12mmになります。
¥26,729
¥31,764
¥26,729
カートに追加する
閉じる
売り切れ
売り切れ
売り切れ
売り切れ
閉じる
売り切れ
売り切れ
売り切れ
売り切れ
LiTime 12V 100Ah LiFePO4 リン酸鉄リチウムイオンバッテリー 内蔵100A BMS LiTime 12V 100Ah LiFePO4 リン酸鉄リチウムイオンバッテリー 内蔵100A BMS
LiTime 12V 100Ah LiFePO4 リン酸鉄リチウムイオンバッテリー 内蔵100A BMS
グレードAのLiFePO4バッテリーセル 100%DODで4000回以上サイクル&10年長寿命 100%保護&3%の低自己放電率 1280Whの電力量と1280Wの最大継続出力電力 11Kgの重量で、12V200Ah鉛蓄電池のわずか1/5 ですが、エネルギーは同等 3種類の充電方法と10倍の充電効率 並列と直列可能(最大4直列4並列、20.48kWhのエネルギー) グループ31バッテリーのサイズ(329mm*172mm*214mm) RV、ソーラー、ホームストレージ、オフグリッドに適用 IP65防水仕様 クリーン・環境にやさしい・コスト効率が高い 迅速な配達と優れたサービス CE・FCC・FCE・UL・RoHS・UN38.3の認証取得済み
¥39,599
¥47,057
¥39,599
カートに追加する
閉じる
売り切れ
売り切れ
売り切れ
売り切れ
売り切れ
売り切れ
閉じる
売り切れ
売り切れ
売り切れ
売り切れ
売り切れ
売り切れ
LiTime 100Ah 小型化 1280Wh 小型・軽量・超高エネルギー密度 LiTime 100Ah 小型化 1280Wh 小型・軽量・超高エネルギー密度
LiTime 100Ah 小型化 1280Wh 小型・軽量・超高エネルギー密度
【BCIグループ24サイズ&ユニバーサルフィット】LiTime 12V100Ah Group24リチウムバッテリーは、BCIバッテリーサイズ規格の中で幅広く使用された「Group24」サイズに基づいて開発されており、さまざまな車両や用途で活用できます。12V100Ahグループ24バッテリーはグローバル互換性があり、Group24サイズのバッテリーボックスおよび市販の各タイプの車両に適合します。従来の12V100Ahリン酸鉄バッテリーより小型化で設置スペースに制限が少ないし、追加工事や複雑な配線が必要なく、グループ24サイズの鉛蓄電池を簡単に交換できます。 【1/3まで軽量化&8倍のエネルギー密度】LiTime 12V 100Ahグループ24 LiFePO4バッテリーの体積エネルギー密度(VED)は12V100Ahグループ31バッテリーより41%高く、体積はグループ31バッテリーのわずか75%で、コンパクトになりました。また、重量の方は、Group24 AGMバッテリーの1/3まで超軽量化で、8倍のMED (質量エネルギー密度)を実現して、100%エネルギーを使用可能です(1280Wh)。(鉛蓄電池の場合、同じGroup24サイズでバッテリー容量は70Ahで、DODは50%だけなので、使用可能なエネルギーは420Whです。) 【1.28kWh電力量で20.48kWhまで拡張可能】グループ24 LFPバッテリーは1.28kWhから20.48kWhまで柔軟に拡張可能で(同じ型の12V100Ah Group24リチウムイオンバッテリーを16個4P4Sで接続)、必要に応じてバッテリーシステムを簡単にアップグレードできます。出力範囲は1.28kW~20.48kWで、さまざまな機器を動かせます。これで、キャンピングカー・車中泊に限られない、家庭用バックアップ電源システムやオフグリッド生活でも機能します。 【グレードA LiFePO4セルと堅牢なBMS】LiTimeは、リン酸鉄リチウムイオン電池製品で自動車品質のLiFePO4バッテリーセルを使用することにこだわっており、強力なBMSによって過充電、過放電、過電流、過熱、短絡からリチウムバッテリーを保護します。この組み合わせで、LiTimeリン酸鉄リチウムバッテリーは10年間の耐用年数にわたって、安定した信頼性の高いパフォーマンスを提供します。 【10年耐用年数と4000+サイクル】リチウムバッテリーに関する優れた技術のおかげで、LiTime 12V100Ah Group24 LiFePO4リチウムバッテリーは10年も長い耐用年数にわたって安定した性能で使用できます。これは、このリチウムイオンバッテリーが100%のSOC(充電状態)およびDOD(放電深度)で4000回以上サイクル可能の耐久性があることを意味します。12V100Ah 1.28kWh Group24リン酸鉄リチウムバッテリーを求めるお客様に、LiTimeは信頼できる選択になります。 【ご購入前に知っておいていただきたいこと】1. LiTimeリン酸鉄リチウムバッテリーは、エネルギー貯蔵目的として使用することに適しています。車の始動用バッテリーやゴルフカートのバッテリーなどの用途については、お気軽にご連絡ください。LiTimeは24時間以内に迅速な対応を伴う専門的な技術サポートとオンラインカスタマーサービスを提供します。2. LiTime 12V100Ah Group24バッテリーは、30~70lbsのエレキモーター・トローリングモーターに適しています。
¥42,139
¥49,411
¥42,139
カートに追加する
閉じる
売り切れ
売り切れ
売り切れ
売り切れ
売り切れ
売り切れ
閉じる
売り切れ
売り切れ
売り切れ
売り切れ
売り切れ
売り切れ
LiTime 100Ahmini 1280Wh 小型・軽量・超高エネルギー密度 LiTime 100Ahmini 1280Wh 小型・軽量・超高エネルギー密度
LiTime 100Ahmini 1280Wh 小型・軽量・超高エネルギー密度
業界最高のエネルギー密度:164.5wh/L (142.2wh/kg) 重さ8.6kg、従来より20%軽量化 10年間の耐用年数にわたって、安定した信頼性の高いパフォーマンス 最大4直列4並列(20.48kWhのエネルギー) 100%DODで4000回、80%DODで6000回、60%DODで15000回以上サイクル 真新しいデザインにより、バッテリーをどの方向でも、逆さまでも取り付けられる 5年間の保証&専門の技術サポート 重さとサイズが重要視されるRV、バン、トローリング・モーターに適用
¥45,539
¥50,587
¥45,539
カートに追加する
閉じる
売り切れ
売り切れ
売り切れ
売り切れ
売り切れ
売り切れ
閉じる
売り切れ
売り切れ
売り切れ
売り切れ
売り切れ
売り切れ

オプションを選択

編集
Back In Stock Notification
this is just a warning
ログイン
閉じる

言語

カート
0 商品

Before you leave...

Take 3% off your first order

3% off

Enter the code below at checkout to get 3% off your first order

Welcome

Continue Shopping